画像

ベルタ妊娠線クリームの口コミ評判は?

ベルタ妊娠線クリームとは?

画像

 

 

ベルタ妊娠線クリームは、妊娠中にできる”妊娠線”というものを予防するものです。マタニティーマークとも言いますよね。妊娠線は一度できると取り除くのが難しく、あらかじめ予防するのが一番です。

 

 

妊娠線は腹部だけでなく、バストやヒップ、太ももなどの部分にもできます。
かゆみが出てきたら妊娠線ができる兆候ですので、その時は予防を始めるのがいいかと思います。

 

 

 

一般的な人の妊娠線への考えはどうなのか?

画像

 

一般的な人の考えとして、妊娠線は仕方がないものだからしょうがないなどといわれていているようです。そして、多くの方が妊娠線に対して何の対策や予防をせずに過ごして最終的に後悔しているというケースはたくさんあります。

 

妊娠線ができた後の人では、こんなにひどくなるとは思わなかった、おなか以外にもできるなんて知らなかった、などの意見があります。これも、完全に消すところまではできなくとも予防することで個人差はありますが、目立たなくすることはできます。

 

気になる口コミは?

 

ベルタマザークリームの口コミですが、私が調べて多いものをまとめてみました。

 

  • クリームに対しての使用の感想ですが、ほとんどの方がクリームの伸びの良さと保湿性がいいと口コミしていました。中には多くの妊娠線クリームを試していてその中で一番最後にベルタを選んでいる人もいるくらいなので評価もいいのだと思います。

 

  • 臭いに関してはつわり時に洗剤などの臭いもダメな方がいてベルタ妊娠線クリームは柑橘系の臭いで大丈夫とのことだったのでにおいが苦手という人にも評判がいいです。

 

  • 効果に関してはいろいろ見てみると、一回目ではなく、二度目の妊娠をしている人が確かに効果があると口コミでも多いです。具多的には明らかに一人目よりも妊娠時のお腹の乾燥やひび割れのようなものが減っている、また出産後のお腹のたるみも見てわかるくらいに状態がいいとのことでした。興味のある方はご自身でも調べてみてもいいかと思います。

 

  • 少数派ではあったのですが、わからないことがあって電話でサポートセンターに連絡したところわかるまで親切に教えてくれて印象が良かった。というものがありました。私もサポートセンターを利用したことがないのですが、不安になること、気になることがあれば遠慮せずに電話で聞いてみるのがいいかと思います。

 

最大の予防策は妊娠線を作らないこと!

 

>妊娠線の最大の予防策は作らないことなので、消すという感覚ではなくはじめから作らないような対策をとっていく必要があります。できてからだと消すのはかなり難しいでしょう。予防といってもやることは妊娠線予防クリームをぬるだけですので難しさもなく簡単です。できることは、あらかじめやっておくのが対策の第一歩です。

 

画像

 

 

種類が多い妊娠線クリームですが

 

妊娠線クリームは正直種類が多いです。いろいろなところが販売しているのでですが、好みのものがある場合はそれでいいかと思いますが、選ぶときは下記の項目を参考に選んでください。

 

  • 安全性
  • 品質
  • 配合成分、美容成分

 

最近のものなんて安全なものしかない、と思っていると結構痛い目にあいます。肌にこれいいかな?ってやつが含まれている場合があるのものが時々あります。特にかなり価格が安いもの等には注意してください。雑な作りのものが多い気がします。

 

品質も、有名なものとしてヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなどこれらの中でも高品質のものが含まれているものがいいかと思います。質の低いものでも適当に入れてヒアルロン酸入っています!などと掲載している場合もあるので注意してください。

 

 

 

妊娠線は女性特有の部分にも

 

妊娠線は、女性特有の部分にもできます。主に乳腺の発達が活発になる胸、皮下脂肪のつきやすい太もも、お尻などにも注意が必要ですよ。妊娠線というよりは人によっては肉割れのような状態になるのでおなかだけに気を取られるのはやめたほうがいいかと思います。目の届きにくい部分も定期的に確認してチャックしていくのがいいかと思います。

 

 

 

具体的に対策を始める時期は?

 

妊娠線クリームで予防を始める時期ですが、これはかゆみが出てきた時がそのタイミングです。かゆみが出てくるとそれは妊娠線ができる兆候です。ですので、その時期から予防対策を始めるのがいいですよ。

 

あなたの今の状態はどうでしょうか?かゆみがなければ今は特に何もしなくていいです。かゆみがある場合は早めに対策始めるのがいいかと思います。

 

画像

 

購入・詳細確認はこちら(公式サイト)

 

 

画像

 

 

安心安全な産み分けなら、ハローベビーゼリー